マニュキアのメリット

マニキュアは歯を白くする方法の一つで、歯科医院などで歯の表面にコーティング剤を塗ってもらいます。持続期間はそれほど長くありませんが、即効性が高いため、面接などのイベントの前に利用すると良いかと思います。


歯科医院でのマニキュアは、コーティング剤に光を作用させて固めるため、はがれにくいというメリットがあるそうです。また、 ホワイトニングで白くすることが難しいケースでも、削ることなく白くできるのが特徴です。最近では、欠けたところを修復したり、研磨できたりするタイプもあるそうです。


最近は、自分で塗るタイプのマニュキアがドラッグストアなどでも手に入るようですが、色が不自然だったり、きれいに塗れなかったり、すぐはがれたりするようです。マニュキアを考えているのであれば、歯科医院でやってもらった方がいいかもしれません。


歯の状態にもよりますが、高齢だからといって、歯を白くすることができないというわけではありません。加齢は歯の黄ばみの原因と考えられており、年をとるほどに歯の色が気になってくると思います。高齢でも、健康な歯が残っている場合はホワイトニンクがいいでしょう。黄ばんだ歯は年齢を感じさせるので、歯を白くすることで気分が若返りアンチエイジング効果もあるでしょう。


ただし、高齢者が歯を白くしすぎると、若い人以上に不自然さが目立ってしまうことがあります。そのため、ラミネートベニアなどで少し抑えた色に調節すると良いと思います。